妊婦さんのためのサークル  ビバ!妊婦部!     

東京近郊にて、妊婦さんの集いの場を作っています。                                     ビバ!妊婦部! とは、妊婦さんのための部活動(サークル)です!                               運営メンバーは自然出産で有名な吉村医院に関係しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛とセクシュアリティーについてのお話し会 レポート

安田先生と岡野先生の

「愛とセクシュアリティーについてのお話し会」



2013/2/2 18:00~19:30


本当にすごい。

生きている間にこれほどまで
明快に人間の性について
聞くことができるなんて。

参加できてほんとうによかったです!


こんにちは。
川崎市多摩区(登戸)在住の
三宅 豊が今回のお話し会のレポートをします。

昨年(2012年)、
長男を授かりもうすぐ9ヶ月。

すくすく元気にそだっています。

安田先生は医師の立場から、
また一人の人間としての立場から、

人間の動物としての進化の過程で
Sexをいかに進化させてきたかという、
興味深いお話しをわかりやすく、
そして身近なテーマとして示してくださいました。



先生によると、

Sexには生物学的な側面と、
セクシュアルな側面があり、

セクシュアルな面とは
人間が先天的な愛を
与えられているということだそうです。


人間はその進化の過程の中で、
Sexを楽しいものにしてきた

(人間のような多様なSexは
他に類を見ないものだそうです)
のですが、

それには深~い深いワケがあったのです。
 
人間には二足歩行、
手を使う、
そして多様なSexをする、


といった特徴があるけど、

これらは
「水」が大いに関係しているらしい。


人間はある時期森を離れて、
海辺の近くに移ったのではないかという
「人間水生説」というのがある。

海には豊富な栄養素(脂肪酸)があり、
海に行っていなければ
脳をここまで発達させることは
できなかっただろうし、

四足歩行は浮力を受けやすいので
獲物を取るのに2足歩行に進化したとか、

クジラやイルカなどの水中哺乳類同様
人間も毛がないなど

なるほど説得力のある説ですね。

そして、
四つん這いの哺乳類のSexは
みんな後背位です。

人間とクジラやイルカだけが正対して、
人間ではいわいる正常位でSexをする。


人間の女性の膣は
正常位で入れやすいように付いているそう。

先生のお話しでは
こうして前を向くことによって、
お互いに顔を見合って
性交をすることが可能になり、
相手の表情を見ることができるようになった。


だから人間の女性だけ
大きなオッパイを持つようになった。
お尻を前に持ってきたものだと言われる。

もちろんセックスアピールのために進化したものだ。

口も進化して、
口の粘膜が盛り上がり唇の形をしている。

正常位になったから
口やオッパイを進化させたなんてビックリ。


でもここからが
先生の話しの本当に面白くなるところ。

人間がSexを進化させ楽しいものにしてきたのは
中東などの一部を除く地域が採用している

一夫一婦婚、

つまり

「つがい」という戦略と大きな関係があるそうだ。

ゴリラはハーレム型で新しくボスになったオスは、
前のボスの子を全部殺してしまう。
子育て中はメスに性欲がでないからだ。

チンパンジーは乱交型で、
だれが父親なのか分からず、
オスは疑心暗鬼になってしまう。

ゴリラやチンパンジーのような戦略を取ったのでは、
オスが浮気をしてしまう。

脳が発達したため未熟な状態で産まれる人間の赤ちゃんを
母親だけで産み育てることはできないため、
人間は「つがい」という戦略を取った。

そのために、Sexを楽しいものにしてきた。


だから人間は妊娠の可能性のないときでもする。
妊娠中でもする。
高齢になってもする。
あるいはしょっちゅうする、というようになった。

人間が一夫一夫婚なのにはちゃんと訳があり、
種としての戦略なのだった!


人間の場合、
オスがメスの尻を追っかけていたのでは、
子供が成長しないため、
愛情や絆を深めるようになったのだ。



まだまだ面白いお話しは続いたが、

簡単に要約すると、

女性は水の性を持っていて、
男性は火の性を持っている。

水は大きく受け入れる受容性を、
火は攻撃・戦いなどの性だ。


そうしたまったく異なる二つの性が
合体することで、大きなオーガズムを生む。


人間はSexの間、触覚はもちろん、
互いの様子を見たり、相手の声を聞いたり、
そして陰部とわきの下にだけ残された毛から
においをこもらせることでオーガズムを高めている。

人間がオーガズムを高めるのは、
他の生命と合体することで宇宙とつながり孤独を脱している。


これから先の人間の進む方向を考えるとき、
人間を救った「水」を大事にしていかなければいけないし、
イルカなどの水中哺乳類にヒントがある。

彼らには「共生」「愛情」といった特徴があり、
太古に海に移り住んだため人間とは違う進化をしているが、
正対したSex、高いオーガズム、子育て協力といった共通点を持っている。

みなさんからの感想に共通していたのは、

理科の授業みたいで面白く、
世間ではいかにSexに対して
間違った知識しか持っていないかが
よく分かったというようなことでした。

先生は、

オーガズムがあるからこそ、
単に子孫を残すだけでなく
愛情を育てるのだと教えてくださり、

高いオーガズムは
愛情を深めて本当の意味での
人類を育んでいくためだと
お話しくださいました。


私自身も、
長年Sexはもともと大事なものであるのに、
現代社会に歪められてしまっていて残念だと思っていて、
今回の先生のお話しを聞いてほんとうにスッキリしました。

まさか一生のうちにこんなお話しに
出会えるとは思ってもみなかったです。

Sexを大事にすることで、
夫婦の絆、
親子や家族の愛情に
つながることが分かりました。


お産を大事にするなら
まずSexを大事にしなければならないし、

宇宙とつながるような
ほんとうに気持ちのよいSexをしてください。
水辺でSexをするとエネルギーをもらいやすいです。
いうことで話しは締められました。



新婚旅行というと、
リゾート(海)にいく人が多いですが、
私たちの本能は水からエネルギーを
もらえることを知っているのですかね!?
おもしろいですね!

安田先生、岡野先生、
貴重なお話をありがとうございました。

まだまだ先生の世界は奥が深いそうですね。

第3、第4のお話し会を期待しています。

読んでくださったみなさまありがとうごさいました。

親子関係や夫婦関係をよりよいものになるよう
生かしていきたいし、
多くの人にこのような話しを聞いてもらいたいと思いました。

 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

映画「玄牝」上映会&講演会

2013/11/17(日)溝の口駅から徒歩5分 てくのかわさきにて行います!助成金事業なので、格安で見られますよ☆

詳細はこちらから
上映会のお申込方法 表面-2-1

プロフィール

ビバ!妊婦部!

Author:ビバ!妊婦部!
                東京近郊にて活動している妊婦さんのためのサークルです。
ビバ!妊婦部!の目的は、楽しく妊婦生活を送ってもらうこと!
そのために、妊婦さんが集い、語り、からだを一緒に動かしていきます。

運営メンバーは、自然出産で有名な吉村医院の助産師、そこで出産している人、吉村先生の本を読んで感銘を受けている人などです。

都心版古屋を作ることを目指して活動しています。

最新記事

右サイドメニュー

次回の集まりの日時

月に一度、妊婦さんと産後ママで集い、からだを動かし、お話しをしています。 次回は下記の日程です。

10月30日(水) 武蔵小杉

この世で一番美しいのは妊婦さん

006.jpg 013.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ベビーマッサージを習いたい方へ

絆バースカフェでは、赤ちゃんと参加できるクラスを開いています。ベビーマッサージ、骨盤リセットエクササイズクラスがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。